株式会社陣内工業所

ENGINEERING FLOW

エンジニアリングフロー

給排水配管・空調・電気の、
真のワンストップ企業をめざして。

給排水配管・空調・電気の3分野を、すべてお引き受けできること。しかも、お客様が当社のどの担当者に相談しても、最短で最適な対応ができること。
JINNAIがめざすのは、設備工事に関する、真の「ワンストップサービス」です。

切り拓く技術力

営業

「JINNAIを呼べば何とかなる」という
安心感のある存在に。

トヨタ自動車様と関連企業様の工場設備を、直接のお取引で多数手がけている当社は、トヨタグループ様の安全管理や工場内の業務ルールを熟知しています。そのため、たとえば修理依頼の際には、あらかじめ影響が及びそうな箇所のご確認をお願いするなど、スムーズでタイムリーな作業を実現しています。ゼネコン様経由でご依頼いただくトヨタグループ様の寮・社宅、オフィスビルなどの設備工事に関しても、この点は同様です。

給排水配管・空調・電気のワンストップサービスに加え、営業と設計・積算、工事部の連携により日常的な修理からご提案までの多様なニーズにお応えできる体制も、当社の強み。また、お客様に導入メリットのある新技術を厳選した展示会(インフラ“KAIZEN”技術展)も毎年開催しています。さらには、近年ご要望の高い工場の省エネ化や作業環境改善に関しても、熱中症対策や快適なロッカールームなど、数々の実績があります。「JINNAIを呼べば何とかなる」と頼っていただける存在をめざし、さらなるサービスの拡充に努めていきます。

設計・積算

「想像力」を駆使して、
品質の高い見積・設計を実現します。

「品質の高い施工」を実現するためには、設計・積算スタッフが、施工と同様に「品質の高い見積と設計図」を後工程に渡す使命があります。それにはまず、お客様からの情報を的確に把握すること。そして、設計・積算を手がける者が自ら数多くの現場を見て経験すること。さらにはその知見をベースに、想像力を働かせてお客様の言葉や建築図面に表れない情報を設計・積算に織り込むことが重要となります。

たとえばロッカールームの改修の際、「女性が働きやすい職場環境を」とご要望いただいたとすれば、ただ新しくするだけではなく、「居心地のよい快適な環境→清掃しやすい器具や設置方法」と発想できるのが、想像力を働かせたご提案です。そのような視点を持ち、必要であれば建築会社との折衝ができる人材を育成するため、設計に配属となった社員には施工現場に携わる機会を与え、逆に工事の配属となった社員には設計を一定期間経験させています。ものづくりにおいても省エネ化に関しても最先端を行くトヨタグループ様に伴走できる、高い技術提案力を持った企業であるために、一人ひとりが経験と想像力を磨いています。

工事

いつもお客様のすぐそばに、
JINNAIがいます。

お客様の工場に常駐して行う日常的なメンテナンスから、新たに見積・設計を行う案件まで、当社がお引き受けする案件はその規模も工期も多様です。そのため職種によって業務を明確に分けることはせず、日常的な設備改修であれば日ごろお客様のもとへうかがっている工事担当者が営業に代わって直接ご要望をお聞きし、ときには図面も描きます。この「柔軟さ」と、協力業者とのタイアップによって、どんなことでもお応えしようとする姿勢が、「困ったらJINNAI」と信頼いただける理由となっています。

近年、当社の主要なお客様であるトヨタグループ様は、「トヨタ環境チャレンジ2050」の一環として、工場からのCO2排出量ゼロへの取り組みを始めています。また、TNGAといったグローバル戦略のもと、新しい概念のライン構築も進められています。今後はこうした流れに対し、さらに効果的なご提案を行えるよう、お客様と日ごろから密接に関わっている工事担当者が、小さなご要望や困りごとをこれまで以上にお聞きできるよう努めていきます。設備という「モノ」だけではなく、我々にしかできない知恵や価値を提供していきたいと考えています。