株式会社陣内工業所

PERSONALITY

求める人物像

もっと応えられる自分になるため
努力を惜しまない。
そんな人に期待します。

代表取締役社長 陣内 洋明

人材が企業の生命線…どんな企業でもそうですが、当社のような設備業ではなおさらです。大切にしているのは、社員一人ひとりがどれだけお客様を深く理解し、隠れたニーズに気づけるか。また、お客様のあらゆるご要望に対して、他部署とも協力しながら、どこまで真の「ワンストップサービス」を実現できるか。つまり、「いかにお客様のために、お客様に代わって行動できるか」ということです。

そのような活躍が期待される当社の人材に求められるのは、第一に「コミュニケーション力」。単に誰とでも仲良くできるということではなく、相手に正しく伝え、相手の話を理解し、チームの中で自分の役割を果たそうとする姿勢です。また、お客様に応えられる力量を身につけるため「自分を磨く意欲」も必要です。そしてもう一つ大切なのが、「なぜこれが必要なのだろう?」という問題意識。言われたことを鵜呑みにするのではなく、疑問を持って解決した方が、知識は確実に自分のものになるからです。

それらの資質を持った人が、専門知識と経験を兼ね備え、お客様から訊かれたことに即答できる技術(知識・経験)を持ったプロフェッショナルに成長できるよう、当社も育成の仕組みを用意しています。最初はビルなどの一般建築設備で一通りの技術を学び、その後、特殊なプラント設備を担当して視野を広げていきます。そして、直属上司が定期的に評価を行い、修得度や課題に応じて次にチャレンジするテーマを明確にしながら、着実に成長できるようサポートします。

当社には、大きな権限と金額を扱うような仕事を、若いうちから任せられる環境があります。また、会社を代表してお客様と接し、人間的な関係を築くというあなた自身の成長につながる仕事があります。チャンスは豊富ですが、活かせるかどうかはあなた次第。困難や失敗を恐れず挑戦して成長感を味わい、「頼んでよかった」「安心して任せられる」と言われる人をめざしてほしいと思っています。